私は一人暮らしをしていて、家にものが溢れてきたことからただ捨てるのはもったいないと思ったのでamazonに手を出しました。みんなやってるから簡単かなと思ってやり始めたのですが、まずは出品からしくじりました。周りを真似して出品しましたが、送料がどれぐらいかかるのかなどを確認しておらず、実利としては数百円しか入ることができませんでした。それにその時の梱包でもとても苦労しました。
普通に靴を出品したのですが、靴の箱などを置いてあるはずもなくて手ごろな段ボールも見つかりませんでした。ブーツを出品していたこともあって、手ごろな紙袋も見つかりませんでした。小さくたたむこともできないし折り曲げてシワになってもいけないと思ったので、まずは防水のためにビニール袋を巻いてそこからラッピング用紙で包むように梱包しました。とても不格好な形にはなりましたが一応何とか出荷できる形にはなりました。
ですが、買っていただいた人にはできれば傷がつくので段ボールなどの硬いもので持っていただくことがベストだと思いますと言うご指摘を受け、素人同士のやりとりだから仕方ないにしてももう少しやっぱり考えたほうがよかったんだなというのが最初の教訓として得たものです。出品するだけなら簡単ですが、ものを送らなければならないと言う点では、やはり梱包作業が何を使って送るべきなのかに悩んでしまって1番難しいなと感じました。
それに、嵩高いものを梱包するにあたっては適度な段ボールを見つけることも難しいですし、それを置いておくとさらに家が汚くなってしまうのがとてもネックです。
一つ一つの梱包を丁寧にして、シワにならないようにと圧縮などしなければ送料がとても高くかかってしまうのでどうやって梱包しようか四苦八苦してしまいます。なので、ある程度はシワはご了承くださいと伝えてコンパクトに梱包して出荷できるようによく利用するのが圧縮袋です。服などはで何とか紙袋などに入れて梱包できればうまくいくことを学びました。はじめのうちはそういった知識がないですし、ネットなどで検索して同じようにやってみてもうまくいかないこともあったので非常に苦労しました。
それに、ものによって梱包の仕方を変えないといけないですし、素人同士のやりとりだからこそ丁寧にしないといけないなと感じました。しかし、どこまで丁寧にやっても人それぞれの価値観が違って悪い評価をいただいたりすることはとても難しいなと感じるところです。防水のためにポリ袋に入れただけでも、人が買いたいものゴミ扱いしないでくださいと言うコメントをいただいたりもしたので、簡易包装でとコメントしていてもやはり難しいものだと実感しました。
小さなものなら苦労しませんが、大きいものになってくるとやはり包み方1つでこちらの利益に直結するので工夫しなければならないなと感じます。しかしどうやっても大きさを小さくすることはできないので、利益を少なく出品することもあります。コートを出品したときは、圧縮袋に入れて配送しますと連絡したにもかかわらず、届いた商品のシワが取れなくなってしまったと悪い評価をいただきました。服に関しては圧縮袋を使わなかったとしてもどう頑張ってもシワができてしまうので、いまだにどうやって梱包したらお互い気持ちよくやりとりができるのかが分かりません。クレームを言ってはない方もいるので今のやり方をしてます後、もっと良いやり方があるのなら知りたいなと思います。後は、段ボールの代用品で紙袋を利用していますが、すぐに破れてしまうこともネックなので、他の代用品があれば知りたいなと感じます。何回やっても梱包はうまくいかないし、意外と手間がかかるなと感じながらも続けています。